ユザワヤ芸術学院吉祥寺校の『レース編み教室』です。このクラスのレース編み手法は、かぎ針クロッシェレース・タティングレースがカリキュラムになっています。
通常、毎月、第一と第三日曜日 午前クラス 10:00〜12:30 午後クラス 13:30〜16:00 に開講されています。
2013年 秋期ユザワヤ作品展 吉祥寺校 レース編みクラス
2013年秋期ユザワヤ作品展 が9月の28日(土)・29日(日)に開催されました。
こちらは吉祥寺校のレース編みクラスブースです。

場所はユザワヤ芸術学院吉祥寺校8階にて展示でした。




今回は4名の出品でした。
みなさん忙しい中、締切日までに提出間に合うよう精魂尽くして制作されており、
ホントにご苦労様でした。


大変なのは重々承知ですが、期日までに仕上げるというこの経験は必ずや糧となるはずです(笑)






↑初等科修了生の方が編まれた風工房さんのアイリッシュモチーフのネックレスです。
実力は中等科の方なので、本を見ながらほぼ自力で丁寧に編まれておりました。
色使いがシックで大人な印象ですね^^







↑こちらも同じくアイリッシュモチーフを配した作品「カフェカーテン」です。
中等科修了生の方の作品ですね。
ご自分のおうちでのご使用サイズに合わせて、ゲージ計算して仕上げてます。
整形も綺麗に仕上げられており、かわいらしい作品になりました。







↑こちらは高等科課題「アイリッシュレース」での在学生の方が制作した襟です。
40番糸で編まれてますので、繊細なレース作品となってます。
こーいうのを見るとため息がでます。
レースで目が洗われるというか・・・・綺麗ですねぇぇぇ、レース






↑最後は新人賞を受賞したパイナップル編みのテーブルセンターです。
1mのサイズものを40番糸でキッチリ基本を確認しながら確実に編まれており、整形もすばらしく、
ホントによくがんばられたと拍手をさしあげたい。

これは中等科終了作品でしたが、提出後、生徒さんはすべて出し切った感で脱力状態に見舞われており、
・・・わかります。大切にしてください、その感覚もこの作品も。
そして受賞ホントにおめでとうございます!



今回も素敵な作品たちを拝見できてとても幸せでした^^
この努力が良き思い出として残るよう、そして、また、次への作品意欲となるよう心から願っております。
ありがとうございました!

 
| 16:35 | - | - | - |